2020年2月発売ワンパンマンの格闘ゲームONEPUNCHMAN A HERO NOBODY KNOWSの攻略Wikiです

・プロフィール
・通常技
・必殺技
・超必殺技
・立ち回り
・コンボ
・参考

プロフィール

S級12位「番犬マン」
Q市のみで活動する地域密着型ヒーロー。四足歩行状態でのワイルドな戦法で戦う。
その人外じみた戦闘スタイルに翻弄されたとはいえガロウを追い返すほどの実力を持っている。
寡黙で正体不明なヒーローだが本部に呼ばれてくるなどある程度の意思疎通は可能らしい。
サインはしない。

通常技

弱1
引っ掻き。
そこそこ出が早く上まで判定がある。
ただし番犬マンのサイズの問題か移動弱で打ち上げを拾おうとすると下を潜ってしまうことがけっこうある。
ガードされると弱で反確。
弱2
引っ掻き2。
ジャスガを取られても下強で誤魔化せる。
弱3はジャスガされると無防備なためこの技から上強、下強でコンボに繋ぐ。
ガードされると反確。
弱3
サマーソルトキックで相手を蹴りつつ後ろに下がる。
ガードされても後ろに下がるため反撃されにくいが突進技や飛び道具の必殺技持ちには反撃される。
またジャスガされるとちょうど後ろに下がるところが無防備になってしまう。
弱4
ベアクローの如く両爪で相手を引き裂く。
派生3の方が威力が高くコンボにもつなげるためあまり使わない。
弱3をガードされた場合弱で割り込まれてしまう。
派生1
後ろ足でけり上げる。
相手を浮かせてコンボが出来るが発生が遅くジャスガされやすい。
また上強より補正が重い。
派生2
連続お手。かわいい
連続攻撃で地上で当てるとジャスガされてしまう。
交代は効くためガードさせて逃げる技。
空中の相手に当てると弱で追撃できる。
派生3
溜めることのできる突進。
相手を打ち上げるので追撃できるがやたら難しいので要練習。
地上でガード、ジャスガされても交代で隙消しできる。

後ろを向いて砂かけ。
射程が長く発生が早いので牽制に向いている。ガードされても交代が効く。
溜めることで射程の長いガークラとなり、交代を仕込むことで交代コンボも隙消しもできる。
なぜかステップも追尾する上にかなり上まで判定があるためジャンプ、ステップで避ける事は不可能。
そのため起き攻めにとりあえず置いておくだけで相手にジャスガを強要できる。
一見飛び道具のようだがジャスガ可能な打撃技。
上強
その場で立ち上がってアッパー。
性能的には普通だが判定がけっこう広く、明らかに当たってないところにも当たる。
おかげでDAなどから繋げやすい。
空中の相手に当てると回転やられになる。
下強
その場で回転アタック。
下強の中ではかなり出が早く後ろまで判定がある。
弱2をジャスガされてもこの技で狩ることができる。
DA
いきおいよく背中からタックル。
出が早く伸びも滑り速度もよい。おまけにやたら判定が強い。
ガードされても必殺技で誤魔化しが効くのでわりと出し得技。
溜め弱
一瞬上に飛び上がってから相手を引き裂く。
面白いモーションだが出が遅くあまり使わない。
空弱
回転アタック。
判定が後ろ側にも広いのかやたらめくりやすい。
密着から適当にダッシュジャンプで出すだけでめくりになる。
投げ
飛び掛かってじゃれつく。
発生は他キャラと同じだがとにかくモーションが小さく分かりづらい。
特にデカキャラは番犬マンの小ささと相まって絶対に見えない。
ヒット数が多く、これ一発でサイタマカウントを16秒短縮できる。

必殺技

クレイジー・ハント(25530)L2+□/3ゲージ
前方の相手を引っ掻く単発高威力技。
当たった場合、相手は高く吹っ飛び弱連で追撃が可能。
交代から当てればその後の弱連携まで補正を踏み倒せるのでコンボダメージを伸ばしやすい。
ガードされても隙が少なく必殺技以外では反撃されない。

ワイルドドッグ(10630)L2+△/1ゲージ
相手の頭上から飛び掛かる。
サーチ範囲が広く一瞬で相手の真上に移動するので飛び道具や溜めを見て攻撃することができる。
また、相手の裏に回るため相手はガード切り変えしないと当る。
一瞬で消えるためDAの隙消しに便利。

バイオレンスクロー(17350)L2+○/2ゲージ
回転アタック。
連続攻撃なので地上で当てるとジャスガされてしまう。
発生も遅いので暗転見てから必殺技で切り返されてしまう。
空中の相手に当てるとDAで追撃可能。

超必殺技

サーベージ・ラッシュ(47720)
獣の速さで縦横無尽に連続攻撃。
演出後に走り出すため時止めはできないがそこそこの速度と長い突進距離を持つ。
威力が低めで弱連携から繋げないのは悩みどころ。

立ち回り

見えない投げによる崩しとそこからの砂掛け起き攻めが強力。
相手に近づいたらとりあえず投げよう。
投げ後に最速(L3ダッシュガード)x3>強溜めでその場起きに重なり、移動起き上がりをする瞬間に溜めると移動先に当たる。
わざと遅らせてジャスガタイミングをずらすのも有効。
砂掛けはステップやジャンプでは避けられず、交代を仕込むことでジャスガされても安全に逃げられる。
リーチも長いので牽制に置いておき、当たったら交代DAということも出来る。

投げを警戒されてステップを多用する相手ならDAでステップを狩ろう。
ガードされても必殺キャンセルでわりと逃げられる。

各種必殺技も優秀であり、控えから出てきてクレイジーハントを撃つだけで簡単に10割が出来てしまう。

弱点だが投げのリーチが短めなことと弱連携が弱いこと。
弱攻撃の後隙が大きく弱1、弱2止めでもガードが間に合わない。
弱3まで出し切ってしまうとどうしても弱をくらうので派生2>交代か下強>ワイルドドッグで誤魔化そう。

番犬マンは隙消しや火力を交代に頼っているのでラス1になるとかなり辛い。
切り返し技も無いのでなるべく先方で戦わせよう。

コンボ

・弱3>派生3>R2DA>弱3>派生3>強
ノーゲージコンボ
・弱2>上強>弱3>派生3>弱3>派生3
・弱3>派生3>強>クレイジーハント>ゲージ貯め>強>ゲージ貯め
ダメージアップしつつゲージを回収する。うまく高度調整することできりもみダウンになる
・弱2>下強>弱3>派生3>覚醒奥義
・DA>クレイジーハント>覚醒>弱3>派生3>上強>奥義

交代コンボ


ソニック
・(ソ)弱2>派生2>(犬)DA>弱4>派生4>(ソ)溜め弱>覚醒>弱4派生4>見えるか>弱4>派生4>奥義
ボロス
・(ボ)弱4>(犬)クレイジー・ハント>弱4>派生4>DA>弱4>派生4>(ボ)弱4>覚醒奥義or(犬)覚醒奥義(10割)
・(犬)強>(ボ)暗黒エネルギー波>弱234>上強>DA>弱4>上強>(犬)DA>弱4>派生4
・(犬)ワイルド・ドッグ>(ボ)ボロス玉>L3ダッシュ>弱234>交代補正切り奥義
唯一ワイルド・ドッグから拾うことが出来る。

参考動画

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

*メインメニュー

どなたでも編集できます