2020年2月発売ワンパンマンの格闘ゲームONEPUNCHMAN A HERO NOBODY KNOWSの攻略Wikiです

・プロフィール
・通常技
・必殺技
・超必殺技
・立ち回り
・コンボ
・参考

プロフィール

地球の意思によって生み出された怪人。サイタマに1話で倒されたが、A市の破壊とともにA級以下のヒーローを多数蹴散らすなど、その実力は本物。災害レベル竜。

通常技

弱1
発生はまあまあ早い、普通のコパン。
弱2
フック、そこそこディレイが効くためジャスガタイミングをずらせる。
弱3
後ろ回し蹴り、通称:美脚 全体的に攻撃判定が見た目よりかなり大きい。ここから覚醒技なども繋がる。ここまで当てて交代するとどうも補正が乗っていないらしく、後続のキャラのフルコンが入る。
難易度は高いが弱1と弱2をすかしてこれだけ当てることで永パが可能。
弱4
一応コマ投げなどでフォローできるが出し切ると隙が大きく、コンボもほぼ繋がらないため一部の状況でしか使われない技。


派生1
腹パン。リーチが短い。弱1をジャスガされたときに苦し紛れで入れ込んだこれをコマ投げでキャンセルするとたまに食らってくれることがあるが、あまり使われない。
気分で振ってガードさせて握り潰そう

派生2
衝撃波で全方位に攻撃する。本当に全方位に判定があるため弱2をジャスガした相手にも容赦なく当たる技。ここから普通にDAが繋がるため優秀。溜めるとアーマーとガークラがつくことを利用してガードを固めた相手からぼったくったり、出現攻めに利用したりすることも可能。
交代キャンが効きなおかつこれをジャスガされてもコマ投げが確定するため発生の速い技を持つ相手以外にはわりと好きなだけ振れる。恐ろしく強力な技

派生3
元気玉を出す。これも溜めるとアーマーがつくがガークラはしない。コンボに使える他、適当に出して交代キャンして様子を見たり、相手のステップを狩ることが可能。


ビームを出す、かつてのバグチンマンの主軸となった技だが、今はガークラせず、ver1.2で交代による銃口補正も消えたため、振られることは減った。


上強
掌底を上に出す。DAからのバー対にでも使おう。

下強
下に向かって衝撃波を出す。ガードさせるとコマ投げ確定でカニランテの真似事も可能だが、威力が高くない上にループしにくく、もっと強力な攻め手があるためあまり使われない。これの最大溜めが一応DAから繋がる。
DA
ただのダッシュパンチだが発生が早くかなり滑る。

溜め弱
手を前に突き出す。衝撃波を出しているようだが、見た目よりリーチが長い。あまり使われることはない
空弱
通称:斬空。一般的なジャンプ攻撃と異なり補正が重いが飛び道具判定であるためジャスガされない。持続が異様に長く相手のダウンに重ねて有利フレームを取りつつ投げるなどの攻め方ができる、色々と変わった技。
かつては常に後ろに飛び退きつつ弾を撃っていたが、ver1.1のアプデにより慣性が乗るようになり、近距離でガードされる反撃確定となり弱体化と思われたが、相手のダウンに背中から重ね覚醒することによるハメが発見されため、この技の評価とともにワクチンマンのキャラランクが大きく引き上げられた。
投げ
投げ間合いは広め。ダメージは阿修羅カブトと同じ。投げた後の状況がよく、先述の斬空重ね覚醒で追撃できる。

必殺技


エネルギー弾L2+□/2ゲージ
「逃げられると思うな!」
連続で弾を撃つ。発生はめちゃくちゃ早いというわけではないものの、弾速が速いためとても使いやすい。ある程度の距離ならDAなどで追撃も可能。威力は低め。
ガードした場合は最後の一発をステップでかわしつつ確反を取れる。

握り潰しL2+△/1ゲージ
「握り潰してくれる!」
必殺投げ。発生がとても早く1ゲージと優秀だが、通常投げより威力が低く投げ間合いも狭い。その性質上近距離の切り返しや誤魔化し、攻め継続、最後の削りなどの場面で重宝する技。
特に発生の早い下強をガード、ジャスガさせると確定するのが強力である。
意外と後隙が大きいため投げた後の状況は通常投げほど良くはない。
空弱を重ねてめくるか派生2最大溜めでガークラを狙おう。

ワクチンマンが生み出された理由L2+○/2ゲージ
「私は地球の使徒だ!」
バフ技。一応コンボに使えないこともないがダメージはそこまで伸びない、ほぼ使われない技。

超必殺技

超エネルギー弾(47100)
「地球の使徒である私に、歯向かうつもりか!」
やや威力低めの覚醒技だが、当てた後の状況がゲージ回収起き攻めともにしやすい優秀な技。これで倒し切った相手の後続を派生2とエネルギー弾で狩れたりする。

立ち回り

かつてはバグチンマンとしてガークラの溜め強攻撃と必殺技キャンセルの銃口補正と追撃のエネルギー弾によるハメや斬空の逃げ性能が猛威を振るったが、相性の悪いキャラも存在した。ver1.1でこれらの強みを没収され、「中堅の良キャラ」とされかけたが、以前から強いとされていた通常技に関する研究が進み、ver1.0と同等かそれ以上の地位を確保した。
とにかく通常技の優秀さが光るキャラであり、投げの強さも相まって近距離の固め能力が高い。阿修羅やメタルナイトほどではないもののわりと優秀な確定反撃力もある。ゲージ回収もそれなりに優秀。
そしてゲージが溜まったあとは打撃、投げ問わず斬空重ねから火力を取ることができ、攻め継続力と相まって自分のペースを掴み続けて倒すことができる。
ここまでならただの強キャラだが、こいつは永パを持っており、活用するとゲージ回収効率、ダメージともに劇的に伸びるため、使い込むならマスターしたいところだが、壁との兼ね合いなどもあり高難度のテクニックとなっている。まずは平地での永パから壁まで運んで斬空重ねの一連の流れを使えるようにしたい。

コンボ

弱3>派生3溜め>L3c>DA>弱3>派生3溜め>L3c>握り潰してくれる
どこかで壁バンさせてゲージを溜めて斬空重ねをやるのもアリ

下強>弱1>派生1>握り潰し
適当に重ねた下強が当たった時にでも

弱3>(前入れ弱3)xn(永久)
完走できないと思ったらとっとと斬空重ねに移行してハメよう

投げ>L3cダッシュガード>ジャンプ裏周り空弱>覚醒>DA>上強>弱4>奥義
DAをジャスガされる可能性があるため、ディレイをかけるなりそのまま奥義を出すなりでタイミングをずらそう。

投げ>(中略)>覚醒>強攻撃>エネルギー弾>DA>弱3>奥義
追加で2ゲージ払うことで相手にジャスガすら許さない。DA>弱3はやや補正がかかりやすいため安定をとってなくてもよい。

握り潰し>ジャンプ裏周り空弱>覚醒>etc
わりとギリギリだが一応繋がる。ワクチンマンが7ゲージ持っていれば相手は下強すらガードしてはならない。

弱3>派生3溜め>L3c>DA>弱3>ステップ>握り潰し>斬空重ね覚醒>強攻撃>エネルギー弾>DA>弱3>覚醒技
永パなし9ゲージ10割。メタルナイトやカニランテは倒しきれないため派生3をひとつ増やす必要がある。硬派に戦いたい時に

参考動画

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

*メインメニュー

どなたでも編集できます